フルスクワット始めました

Pocket

こんにちは。

趣味はサーフィンですが、暑さに弱い比知黒です。

猛暑が凄まじいですね・・・

皆さん体調は崩されていませんか?

まだまだこの暑さは続きそうなので、引き続き水分補給を忘れないようにしてくださいね。

 

過去のブログはこちら↓

からだと水の関係

 

さて、私事ですが最近トレーニングでフルスクワットを始めました。

こんなのです↓

ちなみに僕がスクワットをする目的は、筋力アップのためです。

他にも効果がありますので参考にしてみてください。

 

スクワットの効果

①代謝UP

②筋力UP

③精神力UP(笑)

 

以前もしていたのですが、今年の夏から改めて取り組んでいます。

じゃあ、今までどんなのしてたの?となりそうなので・・

いきなりですが、皆さん違いがわかりますか?

 

 

 

 

はい!しゃがむ深さです。

簡単な質問してすみません(笑)

 

以前は、浅めのハーフスクワットをしていたのですが、終わった後、何となく腰に違和感を感じていました。

浅めでこれだから、更に深くしゃがんだら・・・

そんな理由でフルスクワットは避けていたのですが、あることを変化させたことで、腰の違和感もなくなり今はしっかりトレーニングできています。

 

変化させたこと

①目線

→目線は、今まで常に上を向いていました。すると顎が上がり腰が反ったような感覚が常にありました。今はしゃがむ際に目線を正面に戻し、顎も少し引いています。するとしゃがむ際の腰の反った感覚が全くなくなりました。

 

②バーの位置

→今まで首の付け根の辺りでバーを担いでいたので感覚的に不安定でした。肩甲骨の辺りでバーを担ぐ方法に変えたことで重心が安定し、しゃがむ動作に集中できようになりました。

 

③お腹

→今まではお腹を凹ませながらしゃがんでいましたが、今はお腹を膨らませながらしゃがむようにしています。

そうすることで腹圧がかかり、腰の負担も軽減されました。

 

 

ハーフスクワットとフルスクワットの違い

ハーフスクワットは主に太もも前側の筋肉が使われます。

他にも体幹の腹筋や背筋など全身が鍛えられます。

 

フルスクワットでは更に太もも後側やお尻の筋肉も使われるため、ハーフスクワットよりも強度が高いです。

トレーニング経験がある方におススメです。

 

フルスクワットを始めて1~2か月ですが確実に効果を感じています。

フルスクワットはご自宅でも簡単にできるので、皆様も是非試してみてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

osk-fitness

osk-fitness

昭和47年創業以来、私たちは健康のプロフェッショナル集団を目指し日々取り組んでいます。 私たちはお客様一人ひとりの健康づくりを通して、健幸な人があふれる街づくりに貢献します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


five × two =